*

共感的に受け取る

      2015/01/09

「共感」それは言葉ではなく、そこにあるスペース・つながり。

ただ静かに寄りそい、そこに存在する。
そうやって聴いてもらえた時、人はより無防備になれる。

ただそこにいて、どんな感情もぐるぐる思考も、
認めたくないような自分の一部でさえ、ただ見守って
もらえる存在。

そんな風に聴いてもらえた時、少しずつ霧が晴れるように
なにかが見え出始め、やがて、どこかにたどりつく。
そして、そこから光が見えてくる。

共感でないものリスト

相手のために一生懸命話をきいているつもり、寄りそっているつもりで
以下のことをやっていませんか?

これが決して悪いこと、すべきでないことだと言っているわけではありません。
ただ、まずは共感して、聴いて欲しい時に、下記のようなコメントを挟むことで
その人が自分とつながって感じることを邪魔してしまうことがあります。

  • 情報を集める:
    相手にあれこれ聞いて情報を集める。
    「前にも同じことがあった?」「いつから続いているの?」
  • 一枚上手になる:
    問題が取るに足らないと思わせる話をする。
    「そんなのたいしたことないよ。私なんて・・・」
  • 油を注ぐ:
    相手に同意し、問題に関して相手を焚き付ける。
    「そうだよね、あいつはまったく」「そう、それは絶対・・・」
  • 感じさせない:
    相手が感じていることを否定する。
    「そんな風に感じないで・・」「状況はそんな悪くないって」
  • 物語を語る:
    「そう言えば昔、自分が・・・」
  • アドバイスを与える:
    相手の問題を解決する自分のアイデアを伝える。
    「そういう場合はこうした方がいいと思うんだ」
  • 評価・批判する:
    「あなたはとても・・・だ」「いったい、いつになったら学ぶの」
  • 分析する:
    「私が君の問題をどう考えているか知っているかい?そもそもの問題は君が・・・」
  • 同情する:
    「ああ、かわいそうに・・」「その気持ちはよくわかるよ」
  • 命令(指図)する:
    相手にどうすべきか言う。
    「文句を言ってないで何か・・・」
  • 教育する:
    理論で説得する、講義する。
    「そういう風に考えるのは本当に健康に良くないよ」
  • 注意をそらす、避ける:
    相手が言ったことを冗談にしたり、相手の感情を避ける方法を見つける。
    「人生ってそんなもんだよ。さて、お昼ご飯は何だろう?」

 

☆以下、身近な人の話を聞ききながら、ついしてしまうこと

  • 修正する・論議する
    「実際に起きたことは、そうじゃなくて~」
    「あなたがさきに言いだしたんでしょ」
    「ちょっと待って! 私、そんなこと言ってないよ」
  • 自分への非難と受け取り謝る
    「ごめんなさい。私が~するべきでした」

どうですか?なじみがありますよね (笑)
私たちの普段の会話はほぼ全部こう言った会話で成り立っています。

これらの受け答えが別に間違っていると言うわけではありません。
ただ「共感ではない」というだけです。

では、共感的に受け取るとは、どういうことか?
それはまた別の記事で書きますね。

 -NVCプロセス, 共感

  関連記事

catchball

つながりを深めるためにできること

「つながりリクエスト」というは、 相手との心の距離を縮めるためのリクエストです。 自分が今、どんなこ

私はただ聞いて欲しいの!

男性のみなさまへ 共感的にパートナーを話を聞くということは、 時として、とても「忍耐」を伴うものです

lazycat

自分嫌い嫌い病

3/14 今日はとってもさみしくて、悲しくて、むなしくて どうしようもない日だった。 自分なりに自己

piano

だだっ子にひたすら共感

「いやっ」の背後にある「〜したい」に耳を傾けてみる 花ちゃんはどんなことをしたいって言ってる? どん

mirror

関係性のスピリチュアリティとしてのNVC

【関係性のスピリチュアリティとしてのNVCの実践】 パートナーに共感するのが最も難しい時。。。 それ

感謝を表現する

人は本来、誰かの役に立ちたいと願っています。 もっと感謝したい、感謝されたい。 自分のしたことが、相

ジム&ジョリが今年も日本にやってくる!

マウイの陽気なトレーナー、ジム&ジョリが今年も日本にやってきます♪ 対立を解決に導く9つの コミュニ

brainRL

NVCと脳の関係

NVCと脳の関係 脳科学とNVCの関係を一週間のがっつりサラ・ペイトンから学んできました♪ 実はこの

chick

深い癒しのプロセス

深い癒しのプロセス。。。 過去の出来事の中に、 そこで止まってしまって 固まってしまったまま、 忘れ

teddybear

個人セッション感想:その2「3歳と5歳のインナーチャイルド」

私は同性異性にかかわらず、友達、身内にかかわらず、 何かの拍子に、例えば連絡がなかなか取れなかったり

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

学校長から保護者への手紙

シンガポールの学校長が試験の前に生徒の保護者にこの手紙を送ったそうです。本当かどうかは分かりませんが

自分の中の色々な人格のニーズ

自分の内側には色んな人格がいます 怒る人 裁く人 落ち込む人 喜びのダンスを踊る人 冒険する人 中に

感謝を表現する

人は本来、誰かの役に立ちたいと願っています。 もっと感謝したい、感謝されたい。 自分のしたことが、相

constellation
リレーションシップ・コンステレーション

全ての人は、関係性(リレーションシップ)の 配置(コンステレーション)を持っています 自分自身との関

face
聖なる誓い(契約)

私がよく個人セッションで使う「聖なる誓い」というワークがあります。 無意識のうちに取り入れてしまった