*

個人セッションの感想:その1「魂の道を歩くことが 存在にとっての最大の奉仕である」

   

「魂の道を歩くことが 存在にとっての最大の奉仕である」

なんて、素敵な言葉だろうと感じながら

その扉を開けようとしている私に

まるで、イニシエーションの儀式のようなタイミングで与えられた

ゆうこさんとのセッション。
ゆうこさんには日本で行われたNVCの集中合宿で出会い、

結婚10周年記念のお祝いにも立ち会っていただいたり

決して密に連絡を取り合うわけでもないのに

私の人生の大切な節目に現れてくれる

いわば、魂のご縁を感じる存在。
そして、今回も
「自分に起こることは、過去も未来も本当に自分の魂は知っているんだな〜」
というような

もうこれ以上ないというぐらいのタイミングで

しかも、今の私と私の問題のサポートに相応しいセラピストは

ゆうこさん以外、他にはいないのではないか?

とびっくりしてしまうような、ゆうこさんとのセッション!
http://powerwith.jp/yuko/?page_id=34

その感想を記念とともに書き記したいと思います。

 



セッションが始まる前の私は

内なる旅を続けてきた人間として

自分がどのような状況であるかと自覚があるものの

どうしても一人では完全に抜ききれない沼のような、

堂々巡りのような

エモーショナルフック状態。。

そこに、ゆうこさんは

まるで外科手術のようなファミコンの座を立て

そこに至るまでの私の説明を

NVC的に聴いてくれて

なぜ、そのような感情を私が

「快」と感じるかということについて

脳科学の知識を用いて顕在意識に光をあててくれた。

そして、何より、彼女の作り出す「場」は「愛」だった。

彼女とのセッションのお陰で

とんでもないギフトが

わたしの一部となった。

lovers

それは、

父方の家系に

脈々と流れる真っ赤なタントリックなエナジー

「出してしまったらいけない」

「おばあちゃんやパパのようになってはいけない」

「これは、わたしを不幸にするもの」

と、決して自分のものとしては

認めていなかったエネルギー

父方の座を立てた後

ゆうこさんが「転移があるような気がする。。」と静かに言った

ゆっくりと丁寧にもつれを見抜く作業

7代先は太陽の光が当たっていて

とっても明るいのに

お父さんとおばあちゃんのところは

決して日が当たらないような

闇の世界

そこにあった

ファミリーシークレット

起こるべきではなかったとされる

家系の秘密は

それを繰り返すことにより

隠されると。。。とブラッドショーが言うように

家系に横たわっている

何かが隠ぺいされてきたような

不可解な行動パターン

その秘密とさよならした後

このワークを通じて

「一生を女として生きた」

おばあちゃんの人生を

そして、

「一生を何にも、誰にも属さない」

父の自由な魂を

わたしは肯定し、祝福することができた。

これからは、このエネルギーを

「幸せを焼き尽くしてしまう、コントロールのきかない危ない炎」

としてではなく、

魂のミッションをサポートする

命の根源から沸き起こる

創造のエネルギーとして遣う事が出来るための

自分になる為の

イニシエモーション的なファーストセッション

ハートのフックがアルケミーを起こした

聖なる儀式

本当にこの錬金は鍛錬されたセラピストがホールドする

独特の場でしかきっと起こり得ず

ハートに痛みを感じている時にしか起こらなかったであろうヒーリング

「愛は時にヒーリングを目的として

愛とは似てもにつかない事を表面化する」という

ヒーリングされた自分が

傷ついたメンタルファック状態の以前の自分の

「快」のパターンに戻りたくならないように

ミッションと一体化しよう!

そして、そこに居続けられますように

これが、もしかすると

ボディーとハートと思考を用いて

魂を利用する

唯一の方法かもしれない

魂が足を怪我させてまで

自分の魂の目的を地上に降ろすようにと

全体に促すように。。

ゆうこさん どうもありがとうございました。

ナマステ

みき

 -ファミリーコンステレーション, 個人セッション, 癒し

  関連記事

mother

母親とつながり、家系とつながる

ファミリーコンステレーションでは、家系の中にある「もつれ」を探り、そこに光を当てて、紐解いていきます

face

体で感じる感覚からニーズを味わう

今日のマウイのNVC実践会では、新たな試みとして、サラ・ペイトンから学んだ体の動きや感覚を取り入れた

chick

深い癒しのプロセス

深い癒しのプロセス。。。 過去の出来事の中に、 そこで止まってしまって 固まってしまったまま、 忘れ

constellation

リレーションシップ・コンステレーション

全ての人は、関係性(リレーションシップ)の 配置(コンステレーション)を持っています 自分自身との関

face

聖なる誓い(契約)

私がよく個人セッションで使う「聖なる誓い」というワークがあります。 無意識のうちに取り入れてしまった

transgenerational

世代を超えたトラウマを癒す

自分でも、どうして、こんな反応をしてしまうのかわからない、自分の意思の力のコントロール下にないと思わ

lazycat

自分嫌い嫌い病

3/14 今日はとってもさみしくて、悲しくて、むなしくて どうしようもない日だった。 自分なりに自己

pinkflower

NVC 喪失のプロセス

人生にはさまざまな喪失があります。 大きな喪失では、身近な人、健康、仕事、人間関係の喪失など そして

jackal

NVC 承認欲求から自由になるプロセス

NVCのIIT(国際集中訓練合宿)キャサリンのレクチャーより NVCのニーズの中でも、他の人の振る舞

teddybear

個人セッション感想:その2「3歳と5歳のインナーチャイルド」

私は同性異性にかかわらず、友達、身内にかかわらず、 何かの拍子に、例えば連絡がなかなか取れなかったり

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

学校長から保護者への手紙

シンガポールの学校長が試験の前に生徒の保護者にこの手紙を送ったそうです。本当かどうかは分かりませんが

自分の中の色々な人格のニーズ

自分の内側には色んな人格がいます 怒る人 裁く人 落ち込む人 喜びのダンスを踊る人 冒険する人 中に

感謝を表現する

人は本来、誰かの役に立ちたいと願っています。 もっと感謝したい、感謝されたい。 自分のしたことが、相

constellation
リレーションシップ・コンステレーション

全ての人は、関係性(リレーションシップ)の 配置(コンステレーション)を持っています 自分自身との関

face
聖なる誓い(契約)

私がよく個人セッションで使う「聖なる誓い」というワークがあります。 無意識のうちに取り入れてしまった