*

メタファーを使って身体に共感

      2017/01/24

胃のあたりが固い感じ。
何か緊張しているような
怖がっているような感覚がある。
 
何を怖がっているのか
しばらく目を閉じて対話してみる。。。
 
そこには何か一人ぼっちに
なるような怖さがある。
 
それはまるで、深い井戸の中から、
一生懸命、声を出しているけど
誰にも届かないような虚しさ
 
もう少し感じてみると
そこには挫折感と無力感がある。。。
 
そうだ。
 
私はやっぱりあの人に
変わって欲しいと思っているのだ。
 
視点がぱちんと転換する瞬間。
 
何かを期待する自分を抱きしめながら、
それが起こらないことを嘆き、静かに受け入れる。
 
それはまるで大きなシャボン玉が地面に落ち
弾けるのをただ見ているように。。。
 
はじけた後の「空」にある光。
 
ふと、見ると風に乗って飛んでいる
シャボン玉もあることに気がつく。
 
大きなため息とともに、体の力が抜け
胃のあたりの緊張が解けていることに気がつく。
 
何かがはじけて自由になる感覚が
少し心地よい、この瞬間。

 シャボン玉弾ける瞬間

 

 

 -NVCプロセス, 癒し, 脳科学

  関連記事

mother

母親とつながり、家系とつながる

ファミリーコンステレーションでは、家系の中にある「もつれ」を探り、そこに光を当てて、紐解いていきます

facialEmpathy

自分の顔に共感するワーク

顔の筋肉はすべての感情につながっている   顔の筋肉は、感情のシャドーとも呼ばれていて 顔

face

聖なる誓い(契約)

私がよく個人セッションで使う「聖なる誓い」というワークがあります。 無意識のうちに取り入れてしまった

mirror

関係性のスピリチュアリティとしてのNVC

【関係性のスピリチュアリティとしてのNVCの実践】 パートナーに共感するのが最も難しい時。。。 それ

SarahPeyton

サラ・ペイトン「共感脳の再構築」

CNVC認定トレーナーのサラ・ペイトンが 米国オレゴン州にあるコズミンスキー大学にて 「共感脳の再構

birds

共感的に受け取る

「共感」それは言葉ではなく、そこにあるスペース・つながり。 ただ静かに寄りそい、そこに存在する。 そ

brainRL

NVCと脳の関係

NVCと脳の関係 脳科学とNVCの関係を一週間のがっつりサラ・ペイトンから学んできました♪ 実はこの

jackal

NVC 承認欲求から自由になるプロセス

NVCのIIT(国際集中訓練合宿)キャサリンのレクチャーより NVCのニーズの中でも、他の人の振る舞

transgenerational

世代を超えたトラウマを癒す

自分でも、どうして、こんな反応をしてしまうのかわからない、自分の意思の力のコントロール下にないと思わ

pinkflower

NVC 喪失のプロセス

人生にはさまざまな喪失があります。 大きな喪失では、身近な人、健康、仕事、人間関係の喪失など そして

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

学校長から保護者への手紙

シンガポールの学校長が試験の前に生徒の保護者にこの手紙を送ったそうです。本当かどうかは分かりませんが

自分の中の色々な人格のニーズ

自分の内側には色んな人格がいます 怒る人 裁く人 落ち込む人 喜びのダンスを踊る人 冒険する人 中に

感謝を表現する

人は本来、誰かの役に立ちたいと願っています。 もっと感謝したい、感謝されたい。 自分のしたことが、相

constellation
リレーションシップ・コンステレーション

全ての人は、関係性(リレーションシップ)の 配置(コンステレーション)を持っています 自分自身との関

face
聖なる誓い(契約)

私がよく個人セッションで使う「聖なる誓い」というワークがあります。 無意識のうちに取り入れてしまった